2008年09月14日

トマトに含まれるリコピンでシミ、シワ、タルミを予防する

今日、爆笑問題の番組で老化について

のアンチエイジングスペシャルを見た。

以下、番組で見た内容の箇条書きです。

◆光老化、A波に注意。A波は部屋の中まで

 到達する。

◆UV加工の日傘は白も黒もカット率は同じくらい。

◆UVカーテン、UVカットシートは効果的。

◆トマトに含まれるリコピンが光老化を

 防ぐ。シミをつくることをおさえる。

◆長寿遺伝子のスイッチをONにする(活性化)

 には、カロリー制限をする。

 老化を遅らせる酵素を補う。

 腹7分目がいい。

◆炭水化物は最後に食べる。

◆よく噛んで食べる。

◆長寿遺伝子
(RESVERATRO レスベラトロール)

 ポリフェノールの一種。

 リンゴ、赤ワイン。





イタリアワイン



posted by health & beauty at 21:20| Comment(13) | TrackBack(1) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

コーヒーダイエット

今日のみのもんたの昼の番組より喫茶店
 
≪コーヒーダイエット≫

◆コーヒーは運動前に飲んだ方が
 ダイエット効果が高まる。

◆ダイエットの効果を高める飲み方
 午前中に多めにコーヒーを飲む
 (代謝を高める)

◆脂肪燃焼効果が高い順
 
 @アメリカンコーヒー
 Aレギュラーコーヒー
 Bエスプレッソコーヒー
 
 の順で、浅煎りコーヒーのアメリカンが
 もっとも効果が高い。
 脂肪を分解するクロロゲン酸が
 アメリカンには多い為。

◆コーヒーと一緒にツナサンドを採ると
 より脂肪燃焼効果が高まる。
 ツナにはアルギニンが含まれているから。

◆コーヒーのダイエット効果を高める入れ方。
 
 コーヒー豆は新鮮(煎りたて)な方がいい。

 泡立てながら高い温度(95度)のお湯で入れる。
 (クロロゲン酸が倍増する)

 最初の1分が大切。
 真ん中にお湯をすこしづつ注いでいく。
 1分たったらお湯を普通にいれる。
 ゆっくり入れるとこくが出る。
 最後は泡を落とさない(アクが落ちる前にやめる)












posted by health & beauty at 21:45| Comment(15) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

脳にストレスを与えなければメタボにならない

水曜は仕事休みなので、今日も昼レストランは家で

食べた。昼のテレビTV、みのもんたの番組

を先週に続けて見た。

脳にストレスを与えなければメタボに

ならない。もと産婦人科医の先生が

出演。先生のダイエットの実体験から、

結局いきついたのが脳の疲れをとる。

ストレスをなくすために好きなものは

お腹が減っているときに思う存分食べる。

大脳で感じて間脳で判断する。

ホルモンの分泌とかに影響するので、

ストレスはよくない。

ケーキバースデーのような甘いものでも、肉でも

思う存分食べると、脳が正常に戻る。

好きなものもそれほど食べたくなくなる。

すると、ダイエットもできる。健康にもなる。わーい(嬉しい顔)

運動とかもいいのだが、結局一番大切なのは

ひらめき脳が正常になること。

≪要点≫

◆風を感じるとか、春の匂いを意識したりとか、

鳥のさえずりを聞いたり、散歩したり、

すきな動物とかにさわって癒されたり、

そういったこともとても大切だそうだ。

◆小腹が空いた時は黒砂糖とか

蜂蜜を好きなだけ食べるとよいそうです。

脳に直接はたらくそうだ。

◆情報の断食タイムを持つのもまた大切。

テレビやインターネットをやらない日も

あったほうがいい。


潜在意識とか脳の働きに最近とても

興味があった私にとって、

とても参考になった。












posted by health & beauty at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

疲れ顔は老化を早める

疲れがたまってくると、それが顔に出てしまう。ふらふら
疲れた顔は、実年齢より確実に老けて見られる。

「クマ」 「くすみ」 「たるみ」 「艶のない肌」
疲れ顔は、老化の症状と似ている。がく〜(落胆した顔)

クマ」は皮膚のすぐ下、0.6mmのところに
流れている血流が滞っているときに出る症状。
クマができているときは、同じような現象が
顔全体で起きている。血流が悪ければ、
顔色が悪く見える。これがよく言われる
「くすみ」だ。

こうした血行の悪さは、ストレスが与えられると、
自律神経の働きで起きる。ちっ(怒った顔)

「クマ」はなぜ黒ずむのかというと、
滞った血液が二酸化炭素を大量に含んで
いるから。

クマ・くすみは血行不良が原因なので
その対策は、血行をよくすること。
マッサージ、入浴、蒸しタオル、顔面ストレッチ
などが効果的。わーい(嬉しい顔)

徹夜したり、寝不足のとき、顔がたるんだり、
全体が下がっているように感じる。
疲れ顔のたるみは、顔の筋肉が疲労して、
筋肉が落ちるため。もうやだ〜(悲しい顔)

疲れた顔は、肩と同じようにこっていて、そのまま
無表情になっていると筋肉自体が萎縮し、
老化が早まってしまう。exclamation×2

美しい肌は凹凸で、その表面の細かい凹凸に
光があちこちに散乱するから輝くようなキメがある。
肌の表面の凹凸は角質層といい、水分の
貯蔵庫になっている。あせあせ(飛び散る汗)

サントリー健康食品オンラインショップ




posted by health & beauty at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

アンチエイジング_ホルモン_デヒドロエピアンドロステロン

わーい(嬉しい顔)アンチエイジング_ホルモン_デヒドロエピアンドロステロン

DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)

副腎で作られるすべてのホルモンの源として知られるDHEAは、
最も豊富に存在する天然のステロイド系ホルモンです。

男性ホルモン(テストステロン)や女性ホルモン(エストロゲン、
プロゲステロン)を作るほか、50種類以上のホルモンを
作ります。

これらはすべて、健康の維持や脂肪の燃焼による筋肉の
維持、性ホルモンの安定維持、老化の防止、ミネラルバランス
の維持
といった重要な働きをします。

加齢と共に分泌量は低下し、それに伴い免疫力、
脂肪燃焼率、筋肉量、性ホルモンの維持力が低下して
いきます。

最近の研究では、DHEAは肝機能を改善したり、血糖値
を安定させたりと、成人病の予防にも大いに関係がある
ことがわかってきています。

サントリー健康食品オンラインショップ

タニタの健康応援ネット からだカルテ

『送料無料』大塚製薬の通販【オオツカ・プラスワン】
posted by health & beauty at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

アンチエイジング_ホルモン_メラトニン

アンチエイジング_ホルモン_メラトニン

≪≪メラトニン≫≫

メラトニンは脳にある松果体(しょうかたい)から分泌される
ホルモンです。睡眠と覚醒のサイクルを制御します。

メラトニンの分泌は加齢とともに量が低下するので、若い人
よりも年配者に睡眠障害が見られます。

メラトニンは、時差ボケをやわらげ、筋肉痛や自閉症の
治療にも役立っています。

強力な抗酸化作用があり、

寿命を伸ばす、

気分をよくする、免疫システムを強化する


などの働きもあります。
また血中コレステロールを低下させて心臓病を予防する
可能性もあると言われています。

メラトニンは睡眠に関係のあるホルモンだけに、眠りの
深い午前1時から3時の間に、最も分泌量が多くなります。
睡眠はアンチエイジングにとってものすごく大切なのです。


揺れるハート古い角質をしっかり落とすお肌に優しいピーリング


揺れるハート若返り治療でもう一度あの頃のアナタに戻ってみませんか?


揺れるハートカラダの内側から自信を取り戻すヒト成長ホルモン・ドクターズサプリメント


揺れるハートアメリカでもっとも高い評価を受けたマルチビタミン・ミネラル
posted by health & beauty at 21:21| Comment(0) | TrackBack(4) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

ヒト成長ホルモン

≪≪ヒト成長ホルモン≫≫



ヒト成長ホルモンは、人体に存在するホルモンの一つであり、
ヒトの成長に欠かすことのできないホルモンです。

幼児期に大量に分泌され、成長期の分泌は背を伸ばし、
骨の成長を助けます。「寝る子は育つ」の言葉通り、
特に夜間、睡眠の質がいちばん深い頃に最も多く分泌
される性質を持っています。

成長が止まった後も分泌は続き、代謝の促進や筋肉
づくり、臓器や傷の回復など、一生涯体内で重要な
役割を担っています。

若さと健康を保つためには必要なホルモンですが、分泌
レベルは30歳前後から低下し始め、10年で13%も
低下してしまいます。

レベルが下がると、皮膚の劣化や性的能力の低下、
免疫システム、記憶力の低下などの症状が現れ
ます。分泌量は、その刺激によりつくられるIGF-I
の血中濃度が目安となります。

ホルモンの分泌を抑制してしまう要因には、
運動不足、ストレス、睡眠不足、糖質摂取過剰、
合成エストロゲン剤の服用などがあります。

るんるん古い角質をしっかり落とす
お肌に優しいピーリング



るんるん若返り治療でもう一度あの頃のアナタに戻ってみませんか?


るんるんカラダの内側から自信を取り戻すヒト成長ホルモン・ドクターズサプリメント


るんるんアメリカでもっとも高い評価を受けたマルチビタミン・ミネラル
posted by health & beauty at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

老化の症状に関わるホルモン

老化する=「細胞やカラダがサビていく」

活性酸素などの酸化物質が細胞膜などを傷つけ
病気を発生させ、老化を加速する仕組。

サビ止めとしては、抗酸化物質を含む抗酸化食品
を摂取することが有効です。食品例は以前書きました
ので省略します。

今日は、
老化の症状に密接に関わっている、

加齢とともに減少するホルモン
についてです。

具体的には、すぐに疲れる、疲労が抜けない、ときめき
がなくなった、集中力やカンがにぶる、太ってきた、
シワやシミが目立つようになった、風邪をひきやすい、
などなど。わたしたちは、これらの症状が出ると、
「年をとった」「老けた」と自覚します。

老化の症状に密接に関わっている、加齢と
ともに減少する代表的なホルモンには以下の
3つあります。

@ヒト成長ホルモン

Aメラトニン

BDHEA(デヒドロエピアンドロステロン)


この3つのホルモンの働きと、加齢との関係はまた
次回書きます。

サントリー健康食品オンラインショップ

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
posted by health & beauty at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

クロレラの栄養効果って本当?

クロレラの栄養効果は本当?


クロレラは、もともと湖、沼、池などの淡水に自生する単細胞
の緑藻植物です。昭和30年代に、たんぱく質の供給源として
注目され、乾燥させて錠剤に加工したものが「健康食品」として
広く販売されるようになりました。新顔の健康食品が次々に登場
しているなかで、いわば古株の商品といってよいでしょう。

クロレラの宣伝チラシでは、「たんぱく質、ビタミン、
ミネラルなどが豊富」と強調していますが、本当でしょうか?

ある錠剤タイプのクロレラ食品では、指示どおりの一日量で
たんぱく質3.1gが摂取できるとありますが、これではたんぱく
質の一日の栄養所要量60gにとても足りません。

カルシウム、マグネシウム、鉄などについても大同小異で、
特に強調できる栄養補助効果は、見あたりませんでした。

一方、清涼飲料水に分類される液状タイプは、水分と糖分
が主な成分です。このため一日の栄養所要量に対する
充足率は、たんぱく質・ミネラルで平均1%以下、最大の
鉄でも1.7%と、あってないようなものです。

摂取のしかたによっては、栄養補助の効果よりも糖分の
摂りすぎが懸念され、とくに、糖尿病などで糖が制限され
ている人は、医師に相談する必要があります。





雪クリスマス雑貨が約4000点!クリスマス専門ショップ!


雪現金1万円が当たる プレゼントに関するアンケート 実施中

posted by health & beauty at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

オリーヴ油−美と健康の贈り物

たらーっ(汗)オリーヴ油

脂肪は人体にとって必要な栄養素ですから、成人病
対策だからといって、ただやみくもに脂肪の摂取を
減らすことは懸命ではありません。

要は脂肪の種類と量と組み合わせに注意することで
す。

必須脂肪酸である(体内では生成しない)多価不飽
和脂肪酸オメガ6型のリノール酸に血中総コレステ
ロール値を低下させる作用があることから、リノー
ル酸
を多く含むベニバナ油(サフラワーオイル)が
ひと頃大いに宣伝されましたが、最近ではリノール
酸に偏った脂肪摂取の弊害が指摘されています。

しかし一価不飽和脂肪酸であるオレイン酸は、

LDL−コレステロール(悪玉)値を低下させ、
HDL−コレステロール(善玉)値を上昇させる

ユニークな作用が注目され、オレイン酸を主成分と
するオリーヴ油の評価はいっそう高まっています。



オリーヴ油は世界で唯一の「果実」から採れた油
である。
他の油(落花生、ヒマワリ、トウモロコシなど)は
すべて種子から採れた油である。




posted by health & beauty at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。