2007年07月15日

ご飯中心の和食のすすめ

ご飯を代表とする炭水化物は
人間の体にとってのいちばんクリーンな
エネルギー源です。わーい(嬉しい顔)

人間のエネルギー源になる3つの栄養素
 (1)炭水化物
 (2)タンパク質
 (3)脂質

■(1)の炭水化物は空気中で紙を燃やした
    ようなもの。煙くはなるが、
    それほど臭くはない。
 
 (2)のタンパク質は、髪の毛や爪を
    燃やしたようなもの。臭くて
    たまらない。むかっ(怒り)

 (3)の脂質はロウソクを燃やしたような
    もの。かなりのススや黒い煙が出る。

★人間の体はものを食べれば何かしらの負担
 が体にかかってくる。
 同じエネルギーをとるならばタンパク質
 脂質でとるよりも、ご飯のような炭水化物
 でとったほうが体に負担にならない。ひらめき

★タンパク質、脂質中心だと、老け込むのが
 早く、寿命も短い。
 (肉ばかり食べている北極圏のイヌイット、
  乳製品を大量にとるヒマラヤ高地人など
  長寿の人が少ない)もうやだ〜(悲しい顔)

★老廃物⇒肉や油を大量にとったときの老廃物
     は、肌荒れやシミ、あるいは体臭
     の原因になって現れる。がく〜(落胆した顔)

★★★「ご飯を食べたら太る」という誤解
    ご飯自体では太らない。
    ご飯に砂糖、油、アルコールが加わる
    ことによって肥満の原因になる。

★★★ダイエットしようと思うなら、油や砂糖
   を減らす事が第1。
   そして、エネルギーはもっともクリーン
   な炭水化物でとること。パンやラーメン
   では、同時に油や砂糖をとってしまうの
   で、ご飯が一番。ぴかぴか(新しい)

   人間のエネルギー源は上記の3つ。
   ご飯のダイエットをしようとすると、
   脂質かタンパク質でカロリーを補給
   するしかない。

■■■人間は生きていくために、必ずどこかで
   カロリー摂取の帳尻をあわせている。
         ↓
   ご飯をダイエットして、卵や肉、
   サラダでおなか一杯にしようとして
   無意識のうちに大量のドレッシング、
   マヨネーズでカロリーを補給して
   いませんか?がく〜(落胆した顔)





 

 
   
posted by health & beauty at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。