2007年11月13日

香りで痩せる(SLIMMING)



わーい(嬉しい顔)香りで痩せる

資生堂の難波富幸博士らは、香りで痩せる理論を
開発しました。

難波博士らの研究によると、ある種のニオイを嗅ぐと
交感神経が活性化し、皮下の白色脂肪細胞中において、

中性脂肪を燃焼させる

UCP(Uncoupling protein:脱共役タンパク)

と呼ばれるタンパク質が、出現して
くることがわかりました。

その引き金となるニオイは、
グレープフルーツ、
ペッパー、
フェンネル、
エストラゴン

といった、天然精油の香りだったそうです。

これらのニオイを嗅ぐとノルアドレナリンの
分泌が促進され、皮下の白色脂肪細胞中のUCP
が増加して、より脂肪が燃焼されるようになる
というわけです。

さらに、カフェインを併用すると、この効果は
増強されました。

実際、これらの精油とカフェインを配合した
ローションを体に塗布することにより、有意
なスリミング効果が認められました。

よい香りで痩せられるとはまさに一石二鳥で
はありませんか。








posted by health & beauty at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

ビタミンの代謝

黒ハートサントリー健康食品

≪ビタミンの代謝≫

ビタミンは肝臓から血液を経て組織へ行き、栄養素が
エネルギーになる手助けをしたり、体の機能を補助
します。

■水溶性ビタミンの体内での働き

 ◇ビタミンB群とビタミンC

  消化液や血液に溶けるビタミンを水溶性ビタミンといい、
  B群とCがあります。
  これらは小腸から吸収されて肝臓に運ばれ、各組織で
  利用されます。

 ◇体内の科学反応に関与

  ビタミンB群は酵素の手助けをします。
  酵素の中には、それ自身では働かなくても、ビタミンB群
  と結合することで初めて活性化するものがあります。

  ビタミンCは
    
    酸化型
    還元型

  2つのタイプで体内に存在し、酸化型になりやすい性質が
  あります。この性質は他の物質を還元する力になります。
  たとえば、消化液に溶けない酸化型の鉄を還元しますが、
  還元された鉄は消化液に溶けやすくなり、小腸からの吸収
  高まります。

■脂溶性ビタミンの体内での働き

 ◇脂質とともに吸収される
 
  脂溶性ビタミン(A、D、E、K)は、脂質とともにカイ
  ミクロンになって肝臓に運ばれます。

 ◇体の働きを助ける

  ビタミンAは肝臓で脂肪酸と結合して貯蔵されます。
  必要に応じてタンパク質と結合して体内に運ばれ、
  細胞に取り込まれ、成長促進や粘膜維持に関与します。

  ビタミンDは肝臓でコレステロールからも合成されます。
  カルシウムの吸収を促す作用があります。

  ビタミンEはリポタンパク質によって各組織の細胞に
  運ばれ、細胞膜の酸化を防いだりします。

  ビタミンKは、大腸で腸内細菌からもつくられ、
  血液凝固などに関与しています。

目ニキビの解消を真剣に考えました!

目デトックス・サプリをお探しなら「サプリンクス・ビタミン・ストア」

目最先端コスメ



posted by health & beauty at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ビタミン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

(5)アンチエイジングに効くサプリメント

≪(5)アンチエイジングに効くサプリメント≫

JビタミンB6(ピリドキシン)

予防的摂取量:50〜75mg

★利点

健康な赤血球に必要。
歯肉と歯の健康を促進する。
タンパク質の代謝に必要。
健康な免疫システム、神経および骨にとって重要。
血管を健康にする。
ホモシステイン・レベルを低下させ、心臓病の治療に
使用される。
カンジダおよびがんを予防する。
関節炎の影響を低下させる。
女性ホルモンを調整する。
CTS(手根管症候群)、糖尿病、悪性黒色腫、腎結石、
てんかん、うつ病、喘息、皮膚炎、にきびの治療に
使用される。

★欠乏により起こる可能性がある症状

疲労、貧血症、神経障害、過敏症、衰弱、不眠症、
吐き気、嘔吐、けいれん。

★多く含まれている食物

ジャガイモ、小麦胚芽、豆類、肉類、バナナ、レバー、
海産物、ナッツ類、種子。

KビタミンB12(シアノコバラミン)

予防的摂取量:200μg

★利点

血液細胞および免疫細胞の形成に必要。
動脈硬化を予防する。
多発性硬化症、神経障害、神経痛の症状を軽減する。
神経系の健康に重要。
滑液包炎、喘息、痴呆、低血圧、うつ病の治療に
使用される。
心臓病、アルツハイマー病、骨粗しょう症の予防に
役立つ。
悪性貧血を予防する。

★欠乏により起こる可能性がある症状

貧血、衰弱、疲労、舌が赤くひりひりする、神経
変性、指および足指の麻痺と刺すような痛み、
蒼白、うつ病。

★多く含まれている食物

牛乳、魚、赤身肉、レバー、動物性食品。

タンパク質の合成に必須の亜鉛
『亜鉛』は200以上の酵素の活性に関与し、タンパク質の合成に欠かせない必須のミネラルです。ま..



Q亜鉛

予防的摂取量:10〜30mg

★利点

血糖値のバランスを取るのに役立つ。
免疫機能と脳の機能に重要。
ビタミンCやB複合体、カロチノイド、ビタミンE、
セレンなどと協調して抗酸化作用を発揮し、胸腺の
機能を向上させる。
年をとると体内の亜鉛分が欠乏しやすくなり、同時
に胸腺の機能が衰退する。
フリーラジカルから肝臓を守る。
たんぱく質の合成と傷の治療に必要。
男性ホルモンの生成に有益。
痴呆症、潰瘍、胃腸障害、慢性関節リューマチ、
多発性硬化症、情緒障害、摂食障害の治療に使用
される。
目の健康を維持するのに必要、白内障の治療に
使用される。
前立腺肥大のリスクを低下させる。
心臓病、糖尿病、アルツハイマー病、風邪、脳と
神経システムの変性、疲労、食欲障害の予防に
役立つ可能性がある。

 *注意*
  亜鉛のとり過ぎは要注意。一日に60mgを超え
  ると、免疫機能に負担がかかる。  

★欠乏により起こる可能性がある症状

味覚の喪失、成長不良、傷が治りにくい、
アルツハイマー病の原因の一つである可能性が
考えられている。 

★多く含まれている食物

カキ、甲殻類、赤身肉、カボチャの種。




るんるんオーダーメイドサプリメント無料カウンセリング

るんるんメタボリックシンドローム対策サプリメント
posted by health & beauty at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

(4)アンチエイジングに効くサプリメント

サントリー健康食品オンラインショップ

≪(4)アンチエイジングに効くサプリメント≫

*** ビタミンB群 ***

私たちが年齢を重ねるにしたがって経験する多くの健康障害は
ビタミンBの不足に起因している。従って、ビタミンBの服用に
よりこのような障害をある程度抑えることができる。

ビタミンBの効果は、体重減少、健康な血液をつくる効果、特定
の病気から体をまもる効果などがあげられる。

ビタミンB群にはB1、B2、B3、B6、B12、パントテン酸がある。

FビタミンB1(チアミン)

予防的摂取量:25〜50mg

★利点

食物をエネルギーに変え、健康な神経系を保つのに必要。
糖尿病における糖尿病性神経障害の進行を防ぐ。
身体の解毒力を高める。
消化を助ける。
心臓および心血管系に有益。
精神的機能や能力を高める。
神経の損傷、繊維筋痛、アルツハイマー病の予防に役立つ
可能性がある。
うつ病や情緒障害の治療に役立つ。

★欠乏により起こる可能性がある症状

食欲不振、過敏症、疲労感、便秘、吐き気、うつ病、虚弱、
眼球の強調喪失、微細運動の喪失、脚の刺激感。

★多く含まれている食物

米ぬか、豚肉、豆類、小麦胚芽、肉類、魚、家禽類、ナッツ
類、種子、レバー。

GビタミンB2(リボフラビン)

予防的摂取量:25〜50mg

★利点

グルタチオン(強力な抗酸化物質)を再生する。
赤血球および抗体の生成を助ける。目と皮膚の健康維持に
役立つ。
組織の修復、食品をエネルギーに代謝するために必要。
偏頭痛と甲状腺機能低下の治療に使用される。
心臓病および白内障の予防に役立つ可能性がある。

★欠乏により起こる可能性がある症状

うつ病、めまい、唇・口腔・舌のひりひり感や、熱を持つ。
目のかゆみや涙目、皮膚炎(鼻、陰嚢)、舌炎、角膜の
血管新生。

★多く含まれている食物

緑色の葉もの野菜、肉類、乳製品、穀物製品、海産物、
ナッツ類、種子、豆類。




るんるん医薬品メーカーが作る健康食品
ハマリ産業の健康食品


るんるんニキビの解消を真剣に考えました!

るんるん1粒に25種類の栄養成分を贅沢配合!



posted by health & beauty at 22:59| Comment(1) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

(3)アンチエイジングに効くサプリメント

次項有サントリー健康食品オンラインショップ
次項有CoQ10+セサミンE(コエンザイムQ)定期お届けコース10%off

≪(3)アンチエイジングに効くサプリメント≫

DビタミンE

予防的摂取量:400〜600IU

★利点

フリーラジカルと戦うために体内で抗酸化物質として使用される。
細胞膜と組織を保護する。
健康な循環系を維持する。
免疫システムの機能を向上させる。
がん(口腔及び咽頭)のリスクを低下させる。
心臓病の発病率を低下させ、マグネシウムの欠乏による害から
心臓を守る。
白内障を予防する。
糖尿病におけるインスリンの作用を向上させる。
運動による組織の損傷を少なくし、神経系の健康と機能を保護する。
脳卒中と血餅の予防に役立つ。
ほてりのような更年期の症状を減らす。
炎症、アルツハイマー病、パーキンソン病の治療に有用。

★欠乏により起こる可能性がある症状

筋肉及び循環系の機能低下。

★多く含まれている食物

精製されていない植物油、ナッツ類、種子。
 *しかし、これらで必要量は摂取できない。

EビタミンK
予防的摂取量:150μg

★利点

脂溶性ビタミン。
血液の凝固と骨の形成に必要。
血中カルシウムレベルの調整を助ける。
骨粗しょう症とがんを予防する。
慢性下痢、クローン病、腸炎の治療に役立つ。

★欠乏により起こる可能性がある症状

骨量の低下。

★多く含まれている食物

納豆、緑葉野菜。
 *腸管内の善玉細菌によって作られる。











posted by health & beauty at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

(2)アンチエイジングに効くサプリメント

≪(2)アンチエイジングに効くサプリメント≫

BビタミンC

予防的摂取量:1,000〜2,000mg

★利点
免疫向上剤。
変性疾患、炎症性疾患で予防的な役割を果たす。
皮膚及び歯肉の状態を改善する。
ビタミンB1、B2、B5、葉酸などの他のビタミンが体内で
劣化するのを防ぐ。
ストレスの影響を減らすのに役立つ。
抗酸化剤としてフリーラジカルを中和する。
喫煙者では、服用量を増やせば、肺がんのリスクを減らす
ことができる。
紫外線の影響を減らす。
乳がん予防。
気管支や肺を保護。
ウイルス性肝炎を治す。
糖尿病患者については、動脈が詰まるのを防ぎ、高血糖
による損傷を低下。
手術後の回復を早めるのに役立つ。
コレステロールを減らす。


★欠乏により起こる可能性がある症状
壊血病、打撲傷ができやすくなる、傷の治りが悪くなる、
歯と歯肉の障害、関節の痛み。

★多く含まれている食物
柑橘類、イチゴ、トマト、ブロッコリー、コショウ、
葉もの野菜、キャベツ、メロン、ジャガイモ。

CビタミンD3

予防的摂取量:400IU

★利点
身体がカルシウムを吸収するのを助ける。血中のカルシウム
を骨の形成に十分な量にする。
骨や歯の強度を高める。
インスリン抵抗性を予防する。
クローン病、潰瘍性大腸炎、多発性硬化症、高血圧、関節炎、
がん(乳がん、前立腺がん、その他)、背部痛の治療に使用
される。
がんを予防する。

★欠乏により起こる可能性がある症状
骨の湾曲、骨及び歯の軟化、特発性骨折、予測不能な血糖値。

★多く含まれている食物
卵、バター、強化牛乳。魚油、レバー、海産物。

一日あたり20分間の日光浴によっても得ることができる。

次項有ご存知ですか? ★赤ちゃんを守る母乳の不思議なチカラ★


次項有肌は育つ、と考える。 【 リアルラボ 】

次項有著名人ご用達!奇跡体感アンチエイジングコスメ!


posted by health & beauty at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

ビタミンA、βカロチン 





≪アンチエイジングに効くサプリメント≫

@ビタミンA

予防的摂取量:5,000IU

★利点
抗酸化剤として機能する。
胃腸管を健全なものにする。
視力を保護。
健康な組織成長の促進。
毛髪及び爪の健康を増進。
感染症への抵抗力を高める。
ナイアシン、ビタミンC,E,パントテン酸,
亜鉛などの他の栄養素と一緒に働く。
気管支及び副鼻腔の感染症,風邪,感冒の治療に役立つ。
ホルモンバランスと骨の健康を確保するのに役立つ。
粘液分泌,潰瘍,色素性網膜炎,甲状腺機能低下の治療に有用。
がん(口腔,肺,前立腺),心臓病,呼吸器感染症,
潰瘍の予防に役立つ可能性がある。

★欠乏により起こる可能性がある症状
夜盲症,かゆみ,乾燥肌,味覚の喪失。

★多く含まれる食物
レバー,バター,卵黄,全乳,クリーム,タラ肝油。

Aβカロチン
予防的摂取量:25,000IU

★利点
体内のフリーラジカルと戦うための抗酸化物として
使用される。
体内で必要に応じてビタミンAに変換される。
動脈が詰まるのを防ぎ,心臓病のリスクを低下させる。
免疫システムの機能を高める。
がん(胃,肺,結腸,乳)の予防に役立つ。
頸部不全失語症の発病率を低下させる。
皮膚の保護を助長。

★欠乏により起こる可能性がある症状
皮膚の刺激,心臓病のリスク増大。

★多く含まれている食物
果物,全ての緑黄色野菜,スピルリナ,クロレラ,海藻。

るんるん話題の南米ペルーの若返りハーブ『マカ』







posted by health & beauty at 20:26| Comment(1) | TrackBack(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

アンチエイジングに効くサプリメント一覧表



≪アンチエイジングに効くサプリメント一覧表≫

■@ビタミンA
■Aβカロチン
■BビタミンC
■CビタミンD3
■DビタミンE
■EビタミンK
■ビタミンB群
■FビタミンB1(チアミン)
■GビタミンB2(リボフラビン)
■HビタミンB3(ナイアシン)
■IビタミンB5(パントテン酸)
■JビタミンB6(ピリドキシン)
■KビタミンB12(シアノコバラミン)
■Lビオチン
■M葉酸
■マルチミネラル
■Nカルシウム
■Oマグニシウム
■P鉄
■Q亜鉛
■Rマンガン

≪30歳の心とカラダをキープするために

 重要な栄養素&物質≫


★抗酸化物質
★(1)補酵素Q-10(コエンザイムQ-10)
★(2)ケルセチン
★(3)イソフラボン
★(4)インドール3カルビノール
★(5)スルフォラファン
★(6)フコイダン
★(7)EPA、DHA(オメガ-3脂肪酸)
★(8)アミノ酸
★(9)ヒラルロン酸・コラーゲン

サントリー健康食品オンラインショップ






posted by health & beauty at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

タウリンの効用

漁民が農民より健康度がすぐれ、老化するのも遅い理由

魚には

EPA(エイコサペンタエン酸)や

DHA(ドコサヘキサエン酸)など

動脈硬化を防ぎ、血圧を下げ、血栓を防ぎ、脳の働き
をよくする作用がある不飽和脂肪酸が含まれていること、
また、エビ、カニ、イカ、タコ、貝類などの魚介類には、
タウリンという含硫アミノ酸が含まれており、次のよう
な優れた効能をもっていることがあげられる。

≪タウリンの効用≫

  @血液中のコレステロール、中性脂肪を下げる
  A血液の粘稠度を下げて、血液をサラサラにし、
   血栓を防ぐ
  B心臓を強くし、不整脈を防ぐ
  C肝機能を強くする
  D胆石を溶かす
  E糖尿病を防ぐ
  Fがんの転移を防ぐ
  G筋肉の疲労をとる 
  H視力を強くし、老眼を防ぐ













posted by health & beauty at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

美肌づくりの食事

美肌づくりの食事

(1)抗酸化食品
   ■紅茶、ハーブ、...ビタミンC、ビタミンE、カテキン
    ペルオキシダーゼなどの活性酸素を除去する抗酸化
    物質を含む。
   ■ゴマ...リノール酸、リノレン酸、ビタミンEなど血行
    をよくする物質と抗酸化物質のセサミンを多量に含む。
    黒ゴマ塩(黒ゴマ8:粗塩2をフライパンで炒る)を
    ごはんにかけて食べるとよい。
    サントリー健康食品オンラインショップ
   ■人参などの緑黄色野菜...カロテン、ビタミンC、Eなど
    の抗酸化物質を含む。
   ■海藻...ヨードが甲状腺の働きを促して、肌をしっとり、
    柔らかくする。抗酸化物質のセレンも含む。

(2)大豆製品
   ■納豆、豆腐、味噌...などの大豆製品には、ダイゼイン、
    ゲニスタインという女性ホルモン様物質を含み、肌の
    保湿力を高め、肌の若さを保つ。
 
(3)ヌルヌル食品
   ■納豆、オクラ、貝類、牡蠣、山芋、ウナギ、ドジョウ
    などのヌルヌル食品に含まれるムチンが肌の保湿力を
    高め、肌の若さを保つ。

(4)ハトムギ
   ■昔から美肌やイボ取りに効くことが知られているが、
    ハトムギの持つ抗酸化作用や卵巣機能促進による
    効果と考えられる。ハトムギ茶の愛飲もよいが、
    ハトムギだけから作られている漢方薬の「よくい仁」
    を服用するとよい。

晴れ【はとむぎ生活】はじめませんか?

晴れ「しわやたるみをなくして美しい私に大変身」chapiru

晴れ0円で美肌になる方法とは!?


 続きを読む
posted by health & beauty at 22:33| Comment(0) | TrackBack(1) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。